知らないと損をする?!友達を作るためのちょっとしたコツとは

知らないと損をする?!友達を作るためのちょっとしたコツとは

知らないと損をする?!友達を作るためのちょっとしたコツとは

 

 

友達を作ることが難しいと考えている人はいませんか。
新しい環境や、知らない土地、色々な変化がある時や、これまで友達がいなかった人が友達を作ろうとした時、「はて?どうやれば友達って出来るんだっけ?」とふと疑問に感じたりします。

 

ましてや、これまで積極的に友達を作ろうとしていなかった人にとっては、友達を作る方法やコツが簡単には判りません。
友達を作るためのコツとは実はちょっとした事なのです。
普段の簡単な言動がコツになったりもします。

 

今回はそんな友達を作るためのちょっとしたコツについて解説します。

 

 

 

■友達作りには声かけが重要

 

知らないと損をする?!友達を作るためのちょっとしたコツとは

 

友達作りのコツは、「声かけ」です。
朝にあったら「おはよう!」と笑顔で元気に挨拶します。
帰り際も、「じゃあねー」、「おつかれ〜」などと軽い感じで声をかける事が重要になってきます。
声をかける事で、相手は自分を意識します。
声をかけなければ透明人間と同じで、意識される事はありません。

 

友達になるために必要な事は、自分と言う人間の存在をさりげなく相手にすり込むことなのです。

 

 

 

■いつも明るい表情、笑顔を絶やさない

 

知らないと損をする?!友達を作るためのちょっとしたコツとは

 

「笑う門には福来る」ではありませんが、友達を作るためのちょっとしたコツは笑顔や明るい表情です。
実はこれには別の効果もあり、明るい表情をしていると声も話し方もハキハキと明るく話す事が出来るのです。
歌う時に、表情筋を意識し、頬骨を上げる意識をすると巧く歌える様になる事と同じで、表情が話し方まで変えてくれるのです。

 

暗くボソボソと話す人よりも、明るく笑顔で話す人に人は好印象を持ちますし、心理的効果として相手は自分が元気になった様な気になりますので、「あ、この人といると元気になるな〜」と思わせる事が出来るのです。

 

 

 

■趣味をオープンにする

 

知らないと損をする?!友達を作るためのちょっとしたコツとは

 

友達を作るためのちょっとしたコツは、趣味をオープンにすると言う事が挙げられます。
趣味をオープンにする事で、同じ趣味を持つ仲間が出来る可能性はかなり高いと言えます。
また、その趣味を持っていない人でも、興味があってそれをこれから趣味にしたいと思っている人が近づいてきてくれます。

 

他者との共通の話題として趣味ほど最適なものはないと言えます。
また、他者の興味を惹くものも趣味と言えるのです。

 

 

 

■身だしなみに気をつけよう

 

知らないと損をする?!友達を作るためのちょっとしたコツとは

 

友達を作るためのちょっとしたコツは、身だしなみです。
常に私服でいるかどうかは立場によって変わるでしょうが、そうであっても清潔にしてスッキリしたイメージを持たせることは大切です。
不潔な人や無頓着な人は、他者に悪印象を持たれてしまいます。

 

また、過剰に派手な服や、流行ばかり追った身なりをせずに、自分を出したもの、そして且つダサくないものを身につけるようにしましょう。
あまりに個性的でもダメですし、あまりに他者と同じでもダメです。

 

 

 

 

 

■多くの人を求めない

 

知らないと損をする?!友達を作るためのちょっとしたコツとは

 

友達を作るためのちょっとしたコツとして、多くの人を求めない事が大切です。
と言うのも、友達を作ろうと考えた時に、沢山作ろうと八方美人になる人は他者に信用されません。
極端な事を言うと「まずは1人でいい」とさえ考える方がむしろベストなのです。
親友は本来1人でも良い位です。

 

友達は1人出来てしまえば、自然と輪が広がっていくものです。
あまりに積極的に多くを求めてしまうと欲張りにしかならないのです。
多くを求めると言う事は、その全てに対応する必要も出てきてしまい、それぞれに不誠実にもなります。
大切な事は、「大切な友」を見つけることなのです。

 

 

 

■相手に先入観や偏見を持たない

 

知らないと損をする?!友達を作るためのちょっとしたコツとは

 

友達を作るためのちょっとしたコツは、誰に対しても先入観や偏見を持たない事です。
特にターゲットにした相手には、そういった気持ちを持つことは良くありません。
人は、先入観や偏見を持てば、そういう相手に対して好印象を持ちません。

 

全てをまずは肯定的に捉えて見てあげる事が、とても大切な事になります。
先入観や偏見は、良い機会をも失う事になり兼ねません。
素直に受け入れてみる事が出来れば、多くの事を得る事が出来るのです。

 

新しい友達を作ると言う事は、出会うまでの相手の人生を知らない訳です。
その人が、何を考え、何をしてきたか、それら全てが判らないのです。
そんな中で友達になっていくのですから、それまでの相手をも受け入れなければならないのです。
そこで否定的になれば友達関係は構築出来ません。

 

 

 

■無理強いはしてはいけない

 

知らないと損をする?!友達を作るためのちょっとしたコツとは

 

友達作りや恋人作りなど人間関係を作るのは“縁”と言うものが重要です。
そこで、友達を作るちょっとしたコツは、無理強いをしない事です。
縁がない人とは、一生縁がないものです。
縁がない人と無理をして友達になろうと接近しても、相手には不快なだけです。

 

また、それだけではなく人間関係には駆け引きも必要です。
その駆け引きとは、無理強いをして押してばかりではダメだと言う事です。
重要な事は、押し引きなのです。
押してダメなら引いてみなと言う諺は真実です。

 

ひたすら押すだけでは中々思う様に人間関係は構築出来ないものです。

 

 

 

■まとめ

 

いかがでしたか。
今回は友達を作るためのちょっとしたコツについて説明してきました。
友達を作ると言う事は難しくもあるのですが、ちょっとしたコツをつかめばそれほど困難な事でもありません。

 

自分が自分がと言った我を通さなければ、意外と簡単に友達が出来たりします。
気楽な気持ちで臨むくらいで丁度良いと言えるのです。
ここでのアドバイスを元に、色々と試して友達を作りましょう。

 

 

 

こちらのサイトもぜひご覧になってください。

 

孤独にならないための友達の作り方のレビュー