社会人でも友達が欲しい!社会人が友達を作る方法

社会人でも友達が欲しい!社会人が友達を作る方法

社会人でも友達が欲しい!社会人が友達を作る方法

 

 

今や、社会人の人達の友達率がとても低くなっています。
ストレスが多く、悩みだらけになっている社会人ですが、学生時代とは違いスッカリ孤独になってきています。
むしろ、こんな時ほど友達が欲しいものです。

 

にも関わらず、逆に友達が減っていってしまっているのは皮肉な事です。
もちろん、友達が沢山いれば良いと言う訳ではありません。
友達がいると言うことにはメリットもありますが、当然デメリットもあります。
しかし、メリットの方が多いのは言うまでもない事です。
そこで、今回は友達が欲しい社会人の手引きをお教えします。

 

 

 

■社会人に重要な人材は本当に友達?

 

社会人でも友達が欲しい!社会人が友達を作る方法

 

社会人になった場合に、本当に友達は必要でしょうか。
社会人になれば世界は広がる代わりに、人との付き合いは希薄になります。
時間にも追われて、「遊ぶ」時間は簡単にとることが出来ません。
考えなくてはならない事も多くあり、果たして友達と言う存在に重きをおいて付き合っていく事が出来るでしょうか。

 

社会人ともなれば、仕事時間だけでなく、私生活でも結婚など色々な事で時間を割かないといけなくなります。
そうなってくると、果たして学生時代までの友達と言う概念で良いでしょうか。
社会人に適当な友達とは、本当にそういった遊び友達なのでしょうか。

 

もちろん、学生時代にも人生において色々な悩みの相談や、人生について語り合ったりもした事でしょう。
しかし、それは漠然としたもので、自身の生活に直接関連したものではありません。
社会人に必要な友達や知人と言うのは、結局「遊び仲間」ではなく、仕事関連でメリットが多い人と言えるでしょう。
学生時代における友達と言う概念とは、一線を画すしかないのが社会人の友達なのです。

 

 

 

■職場関連のイベントに積極的に参加する

 

社会人でも友達が欲しい!社会人が友達を作る方法

 

友達が欲しい社会人は、まず職場関連で相手を探す事が第一番です。
職場関連と言えど、何も同じ職場だけとは限りません。
取引先などの人も含めれば、かなりの数になるはずです。
大きい会社であれば、部署などが違い同じ会社で働いていても、知らない人は沢山います。

 

会社の種類によっては、従業員同士やバイト同士が全員顔を突き合わせているとは限りません。
社会人になると世界が狭くなると言いますが、それは正に会社の種類や性質にもよる事でしょう。
社会人になって会社と家の行き来しかしていなくても、充分広い世界はあるものです。
飲み会などのイベントは、そんな世界の中で友達や知人を見つけるには最適の場所です。

 

規模が大きければ大きいほど、常に参加するようにしましょう。
慰安旅行なども有力なチャンスです。
社内で友好を深めれば、理解し合える分、充分友達になる事が出来ます。
もちろん、取引先などに誘われた場合や、自身の会社が接待しなければいけない場でもシッカリ参加しましょう。

 

そうすれば社内での評判もあがる上に、有力な知人も出来ます。
そこから、友達的な付き合いも出来る人が現れる筈です。

 

 

 

■1人の友達から友達の輪を広げよう

 

社会人でも友達が欲しい!社会人が友達を作る方法

 

友達が欲しい社会人は、これまでの方法で友達が出来たら、その友達や知人を介して友達の輪を広げていきましょう。
時間が制限される社会人は、自分自身が動き回って友達探しする事は困難です。
そういう場合に、最も適した友達作りは既存の友達、知人からの紹介が一番です。

 

社会人が彼女などを探す場合も、同様の方法をとる事がほとんどです。
社会人が彼女を作る時は、社内恋愛か、友達知人の紹介、お見合いなどがほとんどです。
結局、社会人が友達を欲しいと思う時も、同様に友達知人の紹介が一番なのです。
素性が判らない友達を作ると言うリスクを負うよりも、元々の友達知人の紹介や、そのグループに入る方が数段安心と言えます。

 

ノーリスクで友達を増やすには最適な方法と言える訳です。

 

 

 

■友達作りに焦りは禁物

 

社会人でも友達が欲しい!社会人が友達を作る方法

 

友達が欲しい社会人には、焦りは禁物です。
と言うよりは、焦る必要がありません。
社会人ともなれば、自分自身の時間も大いに必要です。
自分自身の成長のためには、余暇なども有効に使う必要がありますし、疲れをとる必要も当然あります。

 

そういう意味でも、友達作りや知人を作る事に躍起にならずに落ち着いてチャンスを待ちましょう。
ハッキリ言ってしまえば、社会人になってしまえば結婚や家庭を持つ事も視野に入れなければなりませんし、友達作りだけに奔走するのはナンセンスです。
ジックリ構えて、自身の人生に重要な友達を見つけて付き合いましょう。

 

社会人に無駄な時間は必要ありません。
と言うよりも、無駄な時間を費やす暇がないと言った方が正解です。
その為にも、友達作りだけに目を向けていてはいけません。
社内で、適当な人物を見つけるまでは、ジックリ腰を落ち着けて待ちましょう。

 

 

 

■まとめ

 

いかがでしたか。
今回は友達が欲しい社会人のための方法論についてお教えしました。
社会人ともなれば、遊び仲間としてだけの友達は必要ありません。
やはり、社会人として大きなメリットを想定できる友達こそ必要なものです。

 

焦らずに、社会人らしくドンと構えて友達作りに臨みましょう。
ただ交友範囲だけを広げていくと、その分面倒事なども抱えてしまうので、その事はキチンと念頭に入れて対応する事が大切です。

 

 

 

大人だって騒ぎたい!大人の友達の作り方とは

 

 

 

こちらも必見です。

 

なんでも本音で話し合える友達を28日で3人作ることは果たして本当に可能なのか?