分かち合いたい!共通の趣味を持つ友達が欲しい

分かち合いたい!共通の趣味を持つ友達が欲しい

分かち合いたい!共通の趣味を持つ友達が欲しい

 

 

友達が欲しいと思う時、共通の趣味を持っていればと感じる人は少なくないでしょう。
また、共通の趣味がある人の方が、友達になれるケースが多いものです。
ですが、趣味の内容や、自分がおかれている立場によっては、現在の自分自身の周囲だけでは共通の趣味を持つ人を見つけるのは困難です。

 

例えば、学生なら共通の趣味を持った人を探すのは、人数が多い分可能性は高くなります。
また、社会人でも人数が多い会社なら共通の趣味を持った人を探しやすいと言えます。
ですが、それ以外の人は、自分のテリトリーだけでは不足と言えます。
そこで今回は、共通の趣味を持つ友達が欲しい人への方法を解説します。

 

 

 

■まずはどの趣味で探すのかを決める

 

分かち合いたい!共通の趣味を持つ友達が欲しい

 

共通の趣味を持つ友達が欲しい人は、まず自分が持つどの趣味で友達を探すのか決めましょう。
もし、そんな趣味がない場合は、趣味を新たに作るのも1つの手です。
新たな趣味の場合は、共有しやすい趣味を選択しましょう。

 

逆に自分の今置かれている状況下で、誰がどんな趣味をリサーチして、それを自分の趣味にするのも1つの手段と言えるでしょう。
趣味嗜好が似ている人と友達になれれば、会話のネタや、誘い文句にも困りません。
また、人間の心理として、同じ趣味を持っている人には共鳴意識を持つものです。

 

意外に趣味が同じと言うだけで、自然と「大事な人」になれるのです。
その為にも、共有しやすい趣味を賢く選択しましょう。

 

 

 

■趣味で一緒に何をするか考えよう

 

分かち合いたい!共通の趣味を持つ友達が欲しい

 

共通の趣味を持つ友達が欲しい人は、まずその趣味で一緒に何をするかを考えてみましょう。
そうして考えてみて他者と共有しにくい趣味だった場合は、他の趣味に変えなければなりません。
スポーツなどは、人と共有はしやすいものの1つと言えます。

 

多くの人数を集めなければいけないようなスポーツでは困りますが、最低2人でも出来るものであれば休日や、夜にでも共有して楽しめます。
他にも楽器などが趣味の場合、一緒に演奏したりも出来ます。

 

共通の趣味を持つだけではなく、一緒に出来る趣味がベストなのです。
一緒に出来る事で、更に仲を深める事が出来ます。
そうすれば、普段の会話も弾みますし、趣味以外の部分でも色々と仲良くする事が出来ます。

 

 

 

■家にいながらでも楽しめる趣味

 

分かち合いたい!共通の趣味を持つ友達が欲しい

 

共通の趣味の友達が欲しい場合、一緒に出来る趣味が良い訳ですが、一緒に出来る趣味と言うものは時間的にも難しく、そうそう合致するかは判りません。
しかし、それぞれが家にいながらにして出来る共通の趣味もあります。

 

それがオンラインゲームです。
オンラインゲームであれば、それぞれ好きな時間に出来ますし、常に一緒にしなければならない事もないのです。
出来れば、スマホやコンパクトなポータブル系のゲームは避けて、大きなオンラインゲームが理想的です。

 

いわゆるMMO系のオンラインゲームを趣味にすると、まるで一緒に冒険しているような気分になれます。
この手のゲームは、様々な要素があるので、いつまでも尽きる事のない興味が持続します。
もちろん、ゲームをしていない時も話しが弾みますし、ゲーム内でチャットをする事で仲を深める事が出来ます。

 

色々な面で、オンラインゲームは趣味を共有する上で最適なものと言えます。

 

 

 

 

 

■共通の趣味を持つ人は広く探す

 

分かち合いたい!共通の趣味を持つ友達が欲しい

 

共通の趣味を持つ友達が欲しい人は、自分のテリトリーから出て探す必要があります。
自分のテリトリー内で、探していても中々簡単には見つかる事はありません。
もっと捜索の幅を広くしなければ、同じ趣味を持ち、なお且つ気が合う人を見つけるのは困難なのです。

 

しかし、共通の趣味を持つ仲間は、それなりに場所を選びさえすれば、見つける事が不可能と言う事はありません。
例えば、音楽好きで楽器を演奏する人は、楽器店に頻繁に足を運んだり、ライブやバンドの練習スタジオなどに足を運んでいれば、似たような趣味を持つ人が見つかります。

 

ヲタク趣味がある人は、そういう店がいくつもあるので、そういうところへ足を運んでいれば同志が見つかる事でしょう。
ダンスが好きな人は、ダンススクールやストリートダンスをしているところへ出向いたりするのも良いでしょう。

 

共通の趣味を持つ友達が欲しいなら、出不精にはならずに、どんどん外へ出向いていく必要があるのです。
外へ行く事で、色々なチャンスも巡ってくるでしょうし、視野も大きく広がります。
そうする事で、思ってもみなかった成果がある場合もあります。

 

 

 

■人の趣味に乗ってみる

 

分かち合いたい!共通の趣味を持つ友達が欲しい

 

世の中には趣味がないと言う人も少なくありません。
しかし、共通の趣味を持った友達が欲しい、そんな友達がいたならどんなに良いかと考える人は、趣味を見つけるしかありません。
ですが、何も自分で全てを抱えて決める必要はありません。

 

身近な人がどんな趣味を持っているのかリサーチして、少しでも興味が持てるものや、持てそうだと感じるものがあれば、その趣味に乗っかっていくのも手と言えるでしょう。
人間の心理は「教えると気持ちが良い」と言うところがあります。
それが、自分の趣味、好きなことであれば尚更です。

 

興味がある趣味を持つ人が、自分自身、好意を持てるような人なら積極的に訊ねてみると良いでしょう。
共通の趣味を持った人を探して辿り着くよりは、相手の趣味に入りこんでいく方が共通の趣味を持つ友達になれる早道でしょう。
常に話しも尽きませんし、質問と言う形態であれば話しかけやすいものです。
相手が教え好きであれば、更に大きな効果を生むでしょう。

 

 

 

■まとめ

 

いかがでしたか。
今回は共通の趣味を持つ友達が欲しい人が何をすべきかの説明をしてきました。
確かに趣味が同じであれば、親しくなるためのベストな口実と言えます。
趣味を共有するのは、一緒に趣味に興じるだけではなく、話のタネに困らないと言う事でもあるのです。

 

こうして常に話しが出来たり、一緒に楽しむことが出来ますし、趣味によっては一緒に向上する事も出来ます。
ここでのアドバイスを参考に、共通の趣味の友達を作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

共通の趣味で仲良くなろう!習い事での友達の作り方

 

 

 

こちらも必見です。

 

なんでも本音で話し合える友達を28日で3人作ることは果たして本当に可能なのか?