大都会東京へお引っ越し!東京での友達の作り方とは?

大都会東京へお引っ越し!東京での友達の作り方とは?

大都会東京へお引っ越し!東京での友達の作り方とは?

 

 

人生の転機はいつでも、どこでも起こり得ます。
学校の入学のため、仕事に就くため、チャンスをつかむため、新しい世界に飛び込むための機会は1回や2回ではありませんし、自分が求めれば、人生の中で何度も変化は訪れます。

 

 

若い頃は、やはり東京や大阪などの大都会に出て、就学や就職することに憧れますし、チャンスも大きいと思いがちです。
実際に、人口が多いのですから、その分学校も会社も多く、チャンスに恵まれていることは間違いありません。

 

 

そこで入学や、就職、転勤など、人は多くの引っ越しをする場合、上京する人が圧倒的に多いものなのです。
毎年、毎年、東京から離れる人よりも、東京へ引っ越す人の方が数段多いと言えます。
そのため、人口増加の一途を辿っています。

 

 

そんな社会情勢ですから、自分自身が上京することになる可能性は、今後の人生で充分あり得ることですし、現在すでに上京している人もいるでしょう。
東京は地方出身者が多いと言いますが、外見で判るはずもありませんし、同郷の人に簡単に会えるとは限りません。
また、東京に長く住んで馴染んでいると、見栄で地方出身者と積極的に言わないケースが多いので、余程当てをつけて訊かないと判らないケースも多いと言えます。

 

 

ですが、自分自身と同じ境遇の人は、4月や5月には特に多いでしょうし、他の月でも毎月同じ境遇の人は少なからずいるでしょう。
そう言う境遇の人達も同じ不安を抱えながら、また同じ戸惑いを持ちながら新生活を始めようとしているのです。
自分自身が色々と能動的に動けば、そう言った人達を見つけ、仲良くなること自体は難しいとばかりは言えません。

 

 

東京と言う都市は、何でもある都市です。
そこで、友達を作るチャンスのあることは、決して少ないとは言えません。
今回は、そんな東京での友達の作り方について解説していきます。

 

 

 

・イベントに大いに参加しよう

 

大都会東京へお引っ越し!東京での友達の作り方とは?

 

東京は、やはり地方都市とは違い、イベントが非常に多い都市です。
渋谷や池袋、六本木や新宿、ありとあらゆるところで、毎日のように何らかのイベントが行われています。
街コンなど日々行われていると言ってもいいでしょう。
もちろん、異性狙いでも良いですが、当然参加者には同性も同数いますので、グループで行動して仲良くなることは簡単にできることです。

 

やはり、地方出身者が多いので、参加者も恋人探しに特化して来ている人だけではないのです。
同時に同性の友達や知人を見つけられたらいいなと考えて来ている人も大勢います。
都会の特性で1人の友達や知人が出来ると、その背景にいる人数は計り知れないものがあるのです。
もちろん、地方都市でも1人の人間の後ろには10人人がいると言われたりしますが、東京の場合はその数が比較にならないのです。

 

恋愛関係やお見合い関係でもいくらでも同性の友人や知り合いはできますし、それ以外のイベントも東京ならではいくらでも揃っています。
少しだけの勇気を持ち、少しの面倒臭さを断ち切れば、少なくとも知人はいくらでも出来ることでしょう。

 

雑誌やネットで常にイベント情報を逃さないようにシッカリ調べておきましょう。

 

 

 

・ネットゲームや参加型アプリゲームをやろう

 

大都会東京へお引っ越し!東京での友達の作り方とは?

 

オフ会はどこの都市に住んでいても行われるものですが、やはり東京が一番多いと言えるでしょう。
こちらも日々行われていると言っても過言ではありません。
ネットゲームや参加型アプリでつながっておけば、いずれはオフ会の話になってきます。
どちらかと言えばおススメはネットゲームの方です。

 

アプリですと、どうしても薄い関係になってしまいますので、コアな関係を保つにはネットゲームが最適と言えます。
ゲーム内では、既にコミュニティ分けされていますので、結束力や、仲間意識はそこでつちかわれています。
オフ会と言っても、正に旧知の仲の人に会う様な感覚があるのです。

 

しかも、こういったオフ会で良いことは、話題がまずゲームと言う共通項があるので、話すのに困らないと言ったことがあります。
ちょっとした同窓会のようなもので、「あの時は○○だった」、「あれってどんな感じ?」などとゲーム内での補足的会話が多いので、かなり楽に馴染めるメリットがあるのです。

 

ただし、ネットゲームオフ会のデメリットは相手の年齢や性別がバラバラだったり、思っていた感じと違っていたりということは多々あります。
女性キャラだったのに男性だった、男性キャラだったのに女性だったなどは当たり前で、年齢も極端に離れていたりします。

 

しかし、それでもつながりができれば、どこかでまた別のつながりへの起点になります。
足掛かりのつもりで臨むようにしましょう。

 

 

 

・常連になれる店を見つける

 

大都会東京へお引っ越し!東京での友達の作り方とは?

 

東京位になると、嫌というほど色々な店があります。
正にピンからキリまでと言えます。
10年間住んでいたとしても知らない店が90%以上にのぼっても不思議ではありません。
そういったところだからこそ、馴染の店を見つけましょう。

 

多くの店があるからこそ、一旦見つけた店をころころ変える人はそういません。
一度馴染みになった店では、大抵同じ顔ぶれに出会います。
特定の店の常連と言うのは、意外に固い絆を何故か持つものです。

 

また、その店が良い店なら、周囲の人間を誘う理由ができます。
同級生や同僚など、「良い店がある」と言えば非常に誘い易い状況が出来上がります。
やはり、その為には「本当に良い店」を見つける必要があります。
ジックリと色々な店を吟味してみましょう。
これは、友達を作ると同時に、1つの楽しみにもなるかも知れません。

 

また、逆に切りだしやすい話題として、良い店がないか訊くのも良いかも知れません。
どんな店でも構いません。
大抵の人は、お店を訊けば、同行してくれる可能性は高いものです。
そうして仲良くなる方法もあるでしょう。

 

 

 

・まとめ

 

いかがでしたか。
今回は東京での友達の作り方について説明してきました。
東京は上京してきた人も多く、同じ境遇の人が沢山います。

 

そういう意味では、非常に友達は作りやすい環境があるとも言えるのです。
しかし、東京という都市は全てにおいてスピードが早く、人生を生きていくための慣れが必要になります。
まずは、その生活ペースを作り、慣れなければいけません。

 

しっかりペースを作りながら、生活を確立すると同時に友達作りに励みましょう。

 

 

 

孤独にならないための友達の作り方(木多崇将)のレビュー!